ref.vim で英英辞典を引く

ref.vim に標準添付の alc.vim を参考に、オンラインの英英辞典を引く source をいくつか作ってみました↓



▲ ref-answers



▲ ref-hyperdict


英語でドキュメントを書くときは Google翻訳かエキサイト翻訳、ref-alc のお世話になりっぱなしで、実のところ英英辞典など使ったことなかったりするのですが、もっとマシな英語を書けるようになるためにも、Vim で英英辞典をさくっと引けた方がカッコいいと思い、ちょっと背伸びしてみました(笑)

正直なところ、英英辞典の良し悪しなどわからなかったりするので、いろんな辞書サイトを w3m などのテキストブラウザで叩いてみて、出力が比較的きれいなものを選びました。*1

リポジトリはこちら↓

おまけ

おまけ*2として、シンプルな類義語辞典 Synonym.com を引く source も付けました。どちらかというとこちらの方が使える気がします。


▲ ref-synonym

方向性としては大体あってると思うんだけど、ニュアンス的にどうにもしっくりこない、という場合に別の言い回しを探すのに重宝するかもです。

*1:検索の結果ヒットが何件、とか候補の一覧を出すようなものは ref.vim での閲覧に向いていないので除外しました。

*2:実のところ、自分がまず欲しかったのは類語辞典であって、answers.vim と hyperdict.vim の方が「ついで」に作られたものだったりします。