unite-outline の見出しがカラフルになりました

久しぶりの更新

前からやろうやろうと思っていたのに、長らくほったらかしになっていた unite-outline のシンタックスハイライト対応。最近また Vim をいじったりする余裕ができたので、えいやっとやってみました。こんな感じです↓




見出しの種類が色でパッとわかるのはいいですね。もっとはやくやればよかったw

見出しのグループ(function とか type とか macro とか)ごとに関連付けるハイライト名をオプション変数(g:unite_source_outline_highlight)で設定するようにし、ハイライトを適用するパターンはそれぞれのファイルタイプ別に outline info側で設定するようになっています。

ハイライトの色が気に入らない場合はオプション変数の方をいじってもらえれば OK です。同梱の outline info はその値を参照しているので、オプション変数の設定が反映されます。詳細はヘルプを見て下さい。

一部のファイルタイプはまだ色付けできてませんが、それもぼちぼちやっていく予定