alignta

今年の抱負 - Vimプラギン編

抱負を述べるには時期を逸した感があるものの、こういうものは一応でも言っておいた方が、一年を通してほどよいプレッシャーになっていいと思うのでw alignta Issues - h1mesuke/vim-alignta - GitHub 去年やるはずだったのにできなかった、 前回の整列を繰…

alignta 秋の仕様改訂、の近況

とりあえずここまでの作業分を master へマージしました。 alignta でパターンを正規表現として解釈、は本当に使いやすいのか? alignta の整列回数指定の {1} とか {+} とかって覚えにくいし打ちにくいよね…… でやろうって言った変更と、 alignta 秋の仕様…

alignta の整列回数指定の {1} とか {+} とかって覚えにくいし打ちにくいよね……

もっと簡略な記法がいい。囲まなければならない、というのがもう嫌なんだ。しかも { } を入力するためにはシフトキーも使わなければならない。嫌じゃあ!*1こんなのはどうだろうか。 pattern{1} → pattern/1 pattern{+} → pattern/g こっちの方がはるかに打…

alignta でパターンを正規表現として解釈、は本当に使いやすいのか?

試行錯誤の自問自答中。 alignta 秋の仕様改訂(案) - Alone Like a Rhinoceros Horn を受けて、別ブランチにて作業を開始し、パターンを(デフォルトで)正規表現として解釈するように修正したところ、(当然のごとく)テストがこけるようになった。見てみ…

alignta 秋の仕様改訂(案)

alignta の仕様が変わりました、というエントリではありません。verion 0.2.0 から早半年。時間の経過とともに、現行の alignta の使いにくい点なども徐々に明らかに*1なってきました。そこで、こんな風に変えようと思ってるんですけどどうでしょう? という…

alignta v0.2.0 での変更点について

現在 alignta*1 を使っている人向けの記事です。version 0.2.0 で shifting alignment による整列の仕様や整列オプションの指定書式が一部変更になりました。他にも追加された機能やなくなった変数があったりするので、主な変更点をここにまとめておきます。…